日記

今私が力を入れたい二つのこと

ブログを始めてからというもの好奇心の虫である。

もともと多趣味なほうではあったのだがこれをやればいいネタになるのではないか、このことに関するブログを書けばネタに困らないのではないか等々、ブログが行動力に拍車をかけている。

したがって厳密に言えば今やりたいと思っていることはふたつどころか星の数ほど存在するのだが金銭的、時間的余裕、そして合理性を考慮すると以下の二つに絞られる。

  • アフィリエイトブログへの挑戦
  • カメラへの理解を深める

この二つである。

まずアフィリエイトブログだが、私はこれを含め、すでに3つのブログを運営している。

しかし、これらのブログは収益を上げることを目的としたブログというよりは私が書きたいことを好き勝手書いているようなブログである。

一応、ASPに登録してアフィリエイトも行ってはいるのだが小学生のお小遣いのほうがよっぽどもらっているだろう。雀の涙というのはきっとこのことを言うのだと思う。

もともとブログを始めたのも何か副業として出来ることはないかというところから出発しているのでブログを収益化するのはブログを始めた当初からのささやかな目標でもある。

しかし、「ブログはまず続けることが大切」とどの本を読んでも書いているので収益化はとりあえずおいといてまずは「記事を書く」という行為に専念してきた。

最近ではSEOも意識するようになり検索される記事とは、読んで喜んでもらえる記事とはというところも意識して書いている。(このブログは好き勝手書いている)

正直、アフィリエイトで生活している一流アフィリエイターの方々のブログを拝見させてもらうと自分はまだまだであるということを痛感させられるのだが、これでもブロガーとしては1年のキャリアを積んだ。

そろそろ収益化を考えたブログ運営に挑戦してもいい頃だろうと思い始めている。

もう一つの写真の理解を深める。というものだが、これも言ってしまえばブログの収益化に連動している。

ブログ等で商品、サービスを紹介したりする際に大事になってくるのが写真だ。

ブログを書いている人ならば一度は困ったことがあると思うが写真を用意するのに苦労することが多々ある。

プロが撮った写真を買って載せるのが最も手っ取り早いのだが、すでにブログで十分な収益を上げているのならともかく、0の状態から写真をいちいち買ってブログに載せていたらとんでもない出費になる。

中にはネット上で公開されている写真を無断で引っ張ってきて載せているブロガーも多いようだが長期の目線で見ればそのリスクは計り知れない。

まだ文章縛りでブログ運営したほうがましだろう。

したがって用意できる写真は自分で用意しようという考えに必然的になってしまう。

また、良い写真が取れれば逆に素材写真として売っても良い。

つまりいい写真の撮り方をマスターし、アフィリエイトブログの運営を行っていく。これがスキルアップしながらさらに利益も生み出すという今の自分にとって最も効率的な自己投資ではないかと考えている。

もちろん、これら以外にもやりたいゲームもあればプラモデル制作なども再開したい。しかし残念なことにこれらは時間を浪費するばかりで収益化するのが難しい。

もう少し金銭的余裕が出来、時間を優雅に使えるような身分になるまでなるべくやらないようにしたい(ちょくちょくやってしまうが…)

さて、そんなこんなで今はWordpressを使ったブログ作成の本と物撮りの本を同時に読み進めている。

写真撮影の技術を用いてブログ運営を行いたいので出来れば写真撮影の技術をある程度身に着けてからアフィリエイトブログは開設したい。

4畳半の空き部屋

私は本業で下宿を運営しているのだがこの度長年住んでくれていた方が退去されたので空き部屋が出来た。

人が入ればこの4畳半の部屋一つで月6万円を稼ぎ出すわけだが飽くまで入ればの話である。

このご時世、苦学生ですらこんな下宿に入ろうとは考えない。

不景気などと言うのは嘘である。

4畳半の空き部屋その2

人が住むには狭苦しい部屋でも素人が写真撮影の練習に使うには十分な部屋である。

ここに必要な道具を運び込んで簡易スタジオにしようと考えている。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ
↑↑↑クリックして応援してください