投資

【2124】JACRを100株買い増し

うれしい悲鳴というかなんというか。

最近は私がチェックする銘柄の株価が上昇し、割安感が無くなってきた。

長期投資を始めたころは

「何でこんなにファンダメンタルが良いのに株価が安いのだろう…」

と疑問に思うことも多かったがようやく評価が及んできたということか。日経平均日足チャート

日経平均の日足チャートを見ると去年の今頃は2万円台ぎりぎりだったのが2万4000円に迫る勢いで上昇してきた。

特に8月からの伸びは驚異的なものがあり、円高+災害続きの日本に何が期待されているのかわからないが日本経済は波に乗っているといえよう。

大きく値が下がった時、つまりは逆張りが基本姿勢である長期投資家にとってはこう市場全体が活況になるとすごく買いにくい。困ったものである。JACR日足チャート

ウォッチリストに入っているほとんどの銘柄が値上がりする中、未だ底値でくすぶっていたのが2124 JACRである。

この銘柄は先月に買ったばかりの銘柄だが、このように停滞していることと、配当金が貰う権利が生じる、権利付き最終日が12月であることを理由に買い増すことにした。

本日の取引履歴

まだ割安だなぁと感じられる銘柄は2,3存在するのだが、やはり権利付き最終日が12月というのが大きい。

とくにJACRの予想配当利回りは4.18%と高いので、この配当金が2か月ほど保有するだけで手に入るのは資金の少ない弱小投資家には大きな魅力なのである。

基本、1年以上保有できることを前提として購入しているが、前回のエーザイのような例もある。

このようなことが権利付き最終日の手前で起こると、売却しずらいのである。

権利付き最終日さえ過ぎてしまえば配当金は貰えるのでかなりフットワークが軽くなるのだ。

JACRの権利付き最終日は12月27日なので株価次第では12月も買い増しを行いたい。

だが、12月は四季報の発売月でもある。

したがって12月はまず四季報で銘柄の再評価を行ってから何を買うか決めようと思う。

NISA口座のほうは日経平均の波に一緒に乗り、好調である。

ヒューリックは36%も値上がりしているがこれらどの銘柄も日足チャートで見るとまだまだ山の中腹である。

まだまだ値上がりが見込めるのでファンダメンタルで売りのサインが出るまでは保有し続ける。

今回の買い増しは100株だけなので保有株数は200株となった。

エーザイの売却益があるのでもっともっと買い増せるのだが資金がいくらであろうと毎月コツコツと買っていくスタイルを守ろうと思う。

そして相場の状況に合わせて買い増しが出来るのが長期投資の強みだとも思っているので今月どかっと買い増しをして来月大きく下がった時に買う資金がないということは避けたいのだ。

今年も後2か月。

兜の緒を締めて行こう。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ
↑↑↑クリックして応援してください