投資

2019年の長期投資を総括

今年の大納会は12月30日で後1営業日残しているが長期投資の方は1日で大きく変わらないのでもう締めようと思う。

長期投資を始めたのは2018年の10月。

当時の資金は保有するアマダHD200株のみだった。

20181112004356

11月は6万円、12月と5万円入金したので2019年のスタート金額はおおよそ33万円と言うことになる。

2019年の入金記録

2019年入金記録

毎月の積立金額は5万円~10万円としていたが1月と5月を除き10万円を積み立てることが出来た。

1月と5月は5万円、他は10万積み立てたので今年の積立金は100万円ちょうどということになる。

2019年資産推移

2019年資産推移

カブコムの資産推移はなぜか日付ごとで直近1か月までしか見ることが出来ない。

デイトレーダーであればこれでいいのだが長期投資か向けに月単位での資産推移を表示できるようになってもらえると助かる。

余計な情報が多くわかりにくいが、赤で囲ったところが現在の資産である。

12月26日時点で208万になっている。

2019年に入金した100万円、1月時点での33万円をそれぞれ差し引くと

208-100-33=75

となり、75万円増えたことになる。

年利で言えば56%増と万々歳の成績だが最低でも1年以上の保有とした長期投資のはずがほとんどを年内に売り払ってしまった。

もちろん、利益に目がくらんだわけではなく(少しくらんだが)業績の下方修正などによるやむを得ない売却によるものではあるのだが、結果ほとんどが中期投資となってしまった。

2019年に売買した銘柄

2019年売買履歴(NISA)2019年売買履歴(特定)

こちらは2019年に売買した全銘柄である。

最初の120万円まではNISAで。

NISA枠を使い切ってからは特定口座で売買した。

今年利益確定で得たキャピタルゲインは33万6000円。

うち23万2600円はエーザイによるものだ。

狙ってものではないので今年の利益は運によるところが大きいという事か…

2019年損益

今年、本格的に長期投資の運用を始めてはっきりと重要性を感じたのはやはり配当金である。

まぐれあたりのエーザイの利益を抜けば値上がりによる利益、キャピタルゲインは10万円ちょっとしかない。

今年得た配当金の収益は5万円で総収益の1/3を占めることになる。

株価が予想外の値下がりになれば損切りする必要性も出てくる。

その場合のことを考えると安定して受け取れる配当金はとても重要だと実感した。

来年の抱負

長期投資の目標は大小分けて二つある。

一つは厚生年金に変わる老後の資産形成。

短期で見た場合は5年で資産を1000万円にするというものだ。

今年は大成功に終わった長期投資だが、それも言い換えればエーザイのまぐれあたりと異様なほどに底堅い日経平均のおかげだったともいえる。

相場が良ければサルでも稼げるのが投資と言うもの。いずれこのアベノミクス相場は必ず崩れると読んでいる。

その際、暴落がとこまで深刻になるかはわからないがそんな相場になっても気長に株を保有し続け、配当金を受け取りながらじっくりと資産を育てるのが長期投資の醍醐味である。

今年は短期的な利益に恩恵を受けたが、これに驕ることなく、長期投資の姿勢を忘れず投資を行っていきたい。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ
↑↑↑クリックして応援してください