ゲーム

攻撃は意味不明時を狙え!【スマホに移植されたモンスターファームを22年ぶりにプレイしてみる】part3

前回までのあらすじ

修行中

22年ぶりにプレイしたモンスターファームでゴーレムを誕生させる。

誕生させたゴーレムをファームに連れ帰り早速修行に行かせ、鍛えた。

ゴーちゃん、大会に出る

修行後

修行から帰ってきて休養させたところ。

この次は何をしようかとまず日程を確認する。

大会に出る

すると今週はちょうど大会があるようだ。

大会にはE~Sまでのランクがあり、私は始めたばかりなので当然Eランクの大会にしか出られない。

しかしいくらEランクとはいえうちのゴーちゃんは1か月修行しただけだ。

果たして勝てるのか。

優勝賞金は1000G。現在の所持金は800Gしかないので何はともあれ出てみることにした。忠誠度が低いから

意味不明な行動

はー、はー。

そんなシステムがあったようななかったような。

つまりポケモンで言うトレーナーのバッチが無くてポケモンが言う事聞かない的なやつだ。

LOYALTY

忠誠度は多分このことだ。

6.それは言う事聞かなそうだ。

ニクなどを積極的に与えていれば上がるのだろうか。

正直これで困った記憶がない。

大会に出場する2

育てていれば勝手に上がっていったような記憶があるのでとりあえず今回は無視して出場してみる。

KO負けの危険性危なくなったらギブアップ

…肝に銘じておこう

初の大会

と言うわけで初の大会に参加。懐かしい…

初試合

初試合の相手はラガラル。

試合をタップすれば試合が開始されるがその前に情報を確認しておこう。

相手情報

情報には対戦相手・攻撃方法・移動方法とある。

攻撃方法と移動方法は操作の仕方が説明される。初めてプレイする場合や私のように完全に忘れてしまっている人は確認しておいたほうが良いだろう。

対戦相手の情報は複数あり、試合に役立つ豆知識や相手モンスターの特徴を教えてくれたりするので毎回確認しておくのが良い。

ステータス確認

力と体力に特化したゴーちゃん対しバランス良くまとまった感じだ。

と言ってもどっちも弱い。勝てるかどうか…

試合開始

試合開始!

試合が開始されたら緑で囲ったボタンを操作して間合いを決める。

青で囲った部分が技の一覧だが左が遠距離、右が近距離だ。近付けば近距離の攻撃が可能だし遠ざかれば遠距離攻撃が使える。

今回は両者とも遠距離の攻撃を持たないので近距離のみでの殴り合いになりそうだが得意距離が違えば間合いの取り方が勝敗を分けることがある。

そして赤で囲った部分が命中率だがさすがに33%と低い。これは当てるのに苦労しそうだ。

意味不明がチャンス

しばらくすると相手が意味不明状態に陥った。忠誠度が低いと陥る。

するとヒット率が一気に倍の66%に。

このタイミングで攻撃を仕掛ける。

デコピンがヒット

当たった!総HPの2/3を削る攻撃。

当てさえすればこっちのものだ。

敵も反撃

敵も反撃してくるが丈夫さこそこちらの取り柄。痛くも痒くもない。

相手がまた意味不明

相手がまた意味不明状態に陥った!チャンス!

とどめだ!

こちらも意味不明

が、こちらも意味不明!こっちも忠誠度が低かった!

何だこの試合は!

2撃目がヒット

20秒ほど互いが意味不明を繰り返す意味不明な試合展開を続けていたが相手が何度目かの意味不明状態になった時、こちらのガッツがMAXまで溜まったこともあって命中率は90%まで上昇した。

すかさず攻撃を加えてヒット!

初勝利

何とか初勝利をつかみ取ることが出来た。

試合展開はこちらの攻撃を当てられるかどうか。まさに一撃必殺・・二撃必殺だ。

2回戦目

続く2回戦目。

1回戦と同じくバランスタイプ…というよりはスピードタイプだろうか。1回戦よりも当てにくそうだ。

命中率が低い

やはり命中率は28%と前回よりも低い。さらに相手は遠距離の攻撃も持ち合わせているようだ。

くっついてなるべく離れないようにしたい。

当たれば勝てる

相手が意味不明になった瞬間にすかさず攻撃!

強い!

当たりさえすれば勝てるぞ!

しつこく攻撃される

その後攻撃の機会はなく一方的に噛みつかれ、ライフを削られるが一撃のダメージは大したことないので問題ない。

うん、一発でも当てれば勝てる

制限時間ぎりぎりで勝利

制限時間ぎりぎりにやみくもに放ったデコピンがヒットし勝利。

外れていても時間切れの場合はライフが多いほうが勝利なのでどっちの場合でも勝ちだ。

次が決勝戦だが戦い方は決まった。

とにかく一撃入れることに集中しよう。

決勝戦

決勝戦の相手はジェット。

対戦相手の情報を確認すると苦言を呈された。

こちらに分が悪いとこのような言い方をされる。

だが一撃当てればチャンスがある。

トライしてみよう。

決勝のステータス

うっ、命中と回避はもちろんとして、ちからもなかなかある。

これは苦しい戦いになりそうだ。

3連撃

試合開始早々の三連撃。ダメージも地味に痛い。

相手が一向に意味不明にならないので仕方ないので打って出る。が、

避けられる

当たらない。

当たらない

当たらない!

苦しい展開

折り返し時点でこちらは攻撃は一度も当てられず一方的に殴られる苦しい展開。

これは下手をするとKO負けもあり得る。

ラッキーパンチ

残り20秒を切った時、やみくもに放った命中率27%のデコピンがヒット!

82ダメージを与え一撃で試合をひっくり返した。

まるで幕の内一歩だ。

ラッキーパンチ2

残り1秒!というところで2度目のラッキーデコピンがさく裂!

大逆転勝利をつかみ取った!

優勝

性質上仕方がないのだが試合はすべて逆転勝利。

なかなか運次第のモンスターだ。

ゴーレムは体力とパワーが魅力とは言えもう少し命中を鍛える必要がありそうだ。

何はともあれ初の大会で初優勝。

華々しいデビューと言えよう。

次の大会まで徹底的に命中を磨いていきたいと思う。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ
↑↑↑クリックして応援してください